• ゲーム
  • アニメ
  • プラモデル
  • マンガ
  • 通販

12/11 第35話のミッション『セカンドワールドの決戦(中編)』!!

アラタの攻撃によって、セレディのLBXを倒したかに見えたが・・・なんと、セレディのLBXは姿を変えて現れた! この激化する戦いに終わりはあるのか!?

<戦況・結果>

真の姿を現したセレディのLBXを前に、アラタは怒りに震える。セレディのLBXの背部から、6基のビットが放たれ世界連合軍を包囲した。その瞬間、ビットから強力なレーザーが発射され、多数のLBXを破壊した! ロストしたプレイヤーのコントロールポッドに毒ガスが充満し、次々と通信が途切れていく・・・。司令室でその様子を見ていた美都先生と海道先生も呆然と立ち尽くしている。その間にも、宙を飛び回るビットは世界連合軍を攻撃している。その時、ブンタが操縦するクラフトキャリアが援護に駆けつけた。ところが! クラフトキャリアは破壊され、ブンタのメカニックルームにも毒ガスが充満する! なおもビットがアラタのドットブラスライザー・ジーエクストを攻撃する。アラタの攻撃を先読みするセレディが、ドットブラスライザー・ジーエクストに最後の一撃を与えようとする! その瞬間、マグナオルタスがその攻撃を防いだ! そのままムラクは、必殺ファンクション“カタストロフィ・D”を放つ! ところが、セレディのビットは防御形態となって、マグナオルタスの必殺ファンクションを防いでしまった・・・!

やっとウォータイムが終了した。ロストすると毒ガスによって死に至る・・・。セカンドワールドがリアルな戦場と化してしまった。こんな非道が許されるものか!!

 

 

次回12/18のミッションは、『セカンドワールドの決戦(後編)』だ!!

ページの先頭ページへ

サイトの最初のページへ