• ゲーム
  • アニメ
  • プラモデル
  • マンガ
  • 通販

12/4 第34話のミッション『セカンドワールドの決戦(前編)』!!

学園を制圧したセレディが、突如ウォータイムの開始を告げた! アラタたちにとって、セカンドワールドと美都博士を取り戻すためには、セレディたちとの戦いは避けられないようだ・・・。ところが、セレディは生徒たちのコントロールポッドに、恐ろしい仕掛けをしておったのだ!

<戦況・結果>

アラタたち世界連合が、ロストエリアの作戦ポイントへ降下した。ところが、すぐさまライディングアーマーに搭乗したバル・スパロスが現れた。またしてもカイトだ! タダシやノゾミがいくら説得してもカイトの気は変わらない。それどころか、カイトはタダシとノゾミに攻撃してきた! その間にもアラタ、ハルキ、ムラクは、ワールドセイバーのLBXを次々とロストさせる。その時、カイトが巨大なマシンを起動させた。アラタたちがかつて戦ったドラガンゼイドの進化型、サイロンガーダーだ! 一瞬の隙を突いてサイロンガーダーの腕が、キャサリンのLBXに振り下ろされる! ところが! ライディングアーマーに搭乗したリクヤのLBXが、サイロンガーダーの腕を受け止めたではないか! ロイとアカネもリクヤをバックアップする。その間にキャサリンはユノに救出されたが、リクヤたちもそう長くはもたない。そのまま、リクヤ、ロイ、アカネ3人のLBXは、サイロンガーダーに破壊されてしまった・・・。その瞬間、リクヤたちのコントロールポッドから、謎のガスが発生した。 なんとセレディは、コントロールポッドに毒ガスを仕掛けていたのだ! ロストすると毒ガスが発生するとは・・・なんたる非道・・・許せん・・・!!! そこに、セレディのファントムが現れた。怒りに震えるアラタは、オーバーロードを発現させ、ドットブラスライザー・ジーエクストの真刀・カムイでサイロンガーダーを撃破。そのまま、ファントムに渾身の一撃を食らわせ、撃破した! ところが、爆炎の中から見たこともないLBXが姿を現した・・・。

 

 

次回12/11のミッションは、『セカンドワールドの決戦(中編)』だ!!

 

ページの先頭ページへ

サイトの最初のページへ